家財務

安心を買うための資産形成

『eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)』の再投資による複利効果は保有している口数が増えることではない

『eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)』の複利効果とは  結論:ファンドで再投資が行われると、『eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)』の基準評価額が増えるので、その結果、保有している資産額が増える。  『eMAXIS Slim 全世界株式(...
0
固定費まとめ

2024年2月時点:固定費まとめ

前提  この記事の前提は、埼玉県在住の共働きの30代夫婦二人暮らしの家計である。 2024年2月時点の固定費 項目 値段 家賃(折半分) 65,000円 携帯回線 300円 格闘技ジム代 9,130円 整体代 3,000円 家電の借金(ルンバのローン)@6ヶ月 1,540円 医療...
0
健全財務のためのマインドセット

携帯回線を日本通信SIMの『合理的シンプル290』にする

筆者は使い始めて2年目(2024年2月5日時点)  筆者は2022年6月26日に日本通信SIMの『合理的シンプル290』を契約し、執筆時点(2024年2月5日)も使用している。  最大料金はこちらからの折り返し通話が多かった月で約500円、毎月の支払いの平均はほぼ最安値の約300...
0
健全財務のためのマインドセット

節約テクニックまとめ

〜本記事は随時加筆します〜 筆者が実践している節約テクニックのまとめ  本記事には筆者が実践している節約テクニックを、「節約効果」と「難易度」を評価してまとめる。 難易度の基準 難易度:難しい=>それを実践するのに特別な知識や技術、資格が必要。(FPや簿記の知識など) 難易度:普...
0
健全財務のためのマインドセット

欲しいものリスト

これは欲しいものを検討するためのリスト  世の「欲しいものリスト」は、基本的には「誰かに買ってもらいたいものリスト」である。  もしそういうものが機能していれば、それはそれで「もらえる関係性があること」には感心するが、筆者自身が実践できるとは考えていない。  そんな筆者が作る、こ...
0
安心を買うための資産形成

2024年版投資マイルールまとめ

その1:投資先は『オルカン』一択  「今は〜への投資が熱い!」なんて話は毎月くらいの頻度で耳にする。  そもそもそんな情報が拡散されている時点で、もうその儲け話に乗るのは遅いし、いちいちそういう情報を仕入れて検討するのも時間と体力の無駄である。  また、「今は〜への投資はやめてお...
0
家財務

2024年1月光熱費振り返り

2024年1月光熱費  「1月請求分」なので使用量は2023年12月分ということ。(ガスはおおむね1月分) 前年同月比ではだいぶ安い  前年同月比の光熱費は約23,000円だったのに対して、今年は14,000円程度なので、9,000円も安くなっている。  使用量は少し抑えたとはい...
0
健全財務のためのマインドセット

家計簿アプリに資産を全紐づけしないほうがいいと思った話

家計簿アプリは「資産の見える化」が簡単にできる  筆者は『マネーツリー』や『マネーフォワードME』等のアプリで「資産の見える化」を積極的に行なっていたが、ここ2年くらいは「支払い」に関する項目以外はこれらの家計簿アプリに紐付けないようにしている。  確かに、自分の全ての資産をアプ...
0
安心を買うための資産形成

大変申し訳ないがNISAはやっぱり『オルカン』一本にする

NISAはやっぱり『オルカン』一本にする  新NISAの利用方法として、『オルカン』と『eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)』をそれぞれ持つ、という戦略を取ろうと考えていた。  これならば投資対象と手数料共に文句ない布陣で「ほったらかし投資」ができると思っていた。(実...
0
安心を買うための資産形成

「NISA成長投資枠」は『1655』は買わずに『eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)』を買う

『1655』を手動で買う面倒臭さに耐えられない  「NISA成長投資枠」で『1655』を買って配当金をもらおうと目論んでいたが、ETFを手動で買う面倒臭さに圧倒された。  手動で買うとなると、「いつ、どれくらい買うのか」ということを検討しないといけないが、これが本当に面倒臭い。 ...
0